デジモノ達人

PCやスマホなどデジタルな情報を気ままにご紹介!

2017年のビットコインについて考える

新年が明けて少し経ちましたが、2017年の初記事です。
去年のビットコイン相場は激動でしたね。
2016年の前半は1BTCは4万円前後。その後、一時は1TCが15万円前後まで高騰します。
現在(1月21日時点)では1BTCは10万円前後になります。
2017年のビットコイン相場がどうなるか考えてみます。

2017年のビットコインについて考える

ビットコインについて考える前に基本的なことを説明しておきます。
まずビットコインの相場に最も影響するのは中国です。
これはビットコイン取引の中心は中国がほとんどだからです。
中国の影響を大きく受けることを忘れないでおきましょう。
例えば、中国がビットコインについて否定的な意見を言うとビットコインは下がります。
他にも中国のビットコイン取引所に不正な取引がないかの査察が入るなどでも下がります。
2017年の1月には実際に不正な取引がないかチェックが入り下がった事があります。
中国の動き一つで上下が激しくなるのが現状のビットコイン相場です。

今後のビットコインの価格について

本題に入りましょう。今後のビットコインについて考えます。
まず2017年1月の最高値は15万2232円です。年初最安値は8万6000円です。

上げ幅と下げ幅がかなり激しいですが、これは1月に行われた中国でのビットコイン取引所査察など中国の影響が大きいです。
1月時点では最安値から少しずつ価格を戻している状況です。しばらくは10万円前後の動きになりそうです。

最高値をもう一度目指せれるか

2017年の大きな課題は1月5日につけた最高値(15万2232円)を上回る機会があるかです。
上向きになる機会としては、最高値からデットクロスとなった1月11日の10万9249円の突破かと思います。

-ビットコイン, 仮想通貨
-, ,