デジモノ達人

PCやスマホなどデジタルな情報を気ままにご紹介!

イーサリアムの難易度が急上昇中。赤字での採掘はもはや時間の問題。

2017/06/25

マイニングについて基礎知識がある人はわかると思いますが、マイニングは続けていくうちに赤字になる可能性があります。
それがいつ起こるかはマイニングしている全体のハッシュレートによります。
ここ1-2ヶ月でイーサリアムのマイニング難易度は急上昇しており、今後報酬はどんどん減っていきます。
今回はそんなお話を紹介していきます。

イーサリアムの難易度が急上昇中。赤字での採掘はもはや時間の問題。

2016年6月の後半あたりからイーサリアムのマイニング報酬が減っていくと予想されています。
具体的には6月上旬に比べて徐々に7割程度の報酬となり、今後を考えると2-3ヶ月で電気代より報酬が少なくなる可能性が出てきます。
当たり前の話ですが、電気代より報酬が低くなると収支は赤字です。
他のマイニングに切り替えるか通貨の価値が上昇するかを選択することになります。
マイニングをしている人ならこのような話はいつもの事なのですが、最近マイニングを始めた人には頭の痛い話だと思います。

なぜ報酬が減るのか

マイニングには難易度(diffculty)が存在しており、難易度は参加者とハッシュレートが増えることで一定時間毎に上がっていきます。
仮想通貨の値段が一定ずつ上昇するのであれば参加者やハッシュレートもある程度一定です。
しかし、最近はイーサリアムの価格上昇を受けてマイニング参加者が急増。ハッシュレートの増加で難易度が急上昇と言う展開になりました。

難易度が上昇することで報酬が減って行き、既存のGPUでは採算が取れなくなる日が来ます。
その為、マイニングをし続けるには新しいGPUを書い続ける必要が出てきます。

DAGファイルの問題

イーサリアムは発掘が進む毎にDAGファイルが新たに生成されて行きます。
このDAGファイルは徐々にファイルサイズが拡大しており、ビデオメモリに影響を与えています。
DAGファイルは生成される度にパフォーマンスの低下を招いています。
ここ数ヶ月を見ると特に影響を受けるのが4GBを搭載しているビデオメモリです。
DAGファイルは現在3GB以上ありますが、これが4GBに近づくほどパフォーマンスの低下を起こします。
いつかDAGファイルが4GB以上となり4GBを搭載したGPUが使えない日が来ます。

どうするべきか

3つ選択肢があります

  1. 赤字でもマイニングを続ける(仮想通貨の価値が上昇するのに期待する)
  2. 他の仮想通貨にマイニングを乗り換える
  3. GPUを売り払い、精算する

選択肢とはこの3つになります。
イーサリアムのマイニングを諦めるのは最もシンプルな方法です。
ETCやZECに乗り換えたり、GPUを売り払い精算することになります。
赤字でもイーサリアムの価値が上昇することを期待してマイニングする手段もあります。
只、1ヶ月以上続けると難易度上昇の影響で赤字は増えていきます。

一番損をしないのはマイニングの乗り換えです。
ETCやZECではもしかするとマイニングを続けても収益が悪化しないかも知れません。

マイニングの参加者が増えれば当然のこと

マイニングで得られる報酬が常に一定ではありません。永遠に同じ難易度で同じ報酬だと倍々に利益が増えていきます。
BTCも同じ理由で難易度が上昇しています。BTCに関しては2020年には半減期を迎えると予測されております。
半減期を迎えるとBTCのマイニング報酬は現状の半分となります。なお、BTC最後の半減期は2015年にありました。

このようにマイニングが可能な仮想通貨は時が経つにつれて報酬が減り、赤字になる可能性が出てきます。
その度に新しいGPUに乗り換えて行き、電気代と報酬が釣り合うようにしていきます。

また、GPUマイニングの場合だとビデオメモリが一定以下だと使えなくなる日が来ます。
直近では昨年2GBのビデオメモリを搭載したGPUはイーサリアムのマイニングが不可能となりました。
このように難易度の上昇に伴い、要求されるGPUのスペックも上昇して行っています。

4GBのGPUが使えない日もいつかは来ます

GPUマイニングではビデオメモリが少ないとマイニングが出来ない状況が来ます。
例えば去年は2GB以下のビデオメモリを搭載しているとマイニングが不可能になりました。
現在は3GB以上が必要ですが、4GBのビデオメモリでマイニングが不可能になる日もいつかは来ます。
もしGPUの購入を考えているのであれば8GB版のようなビデオメモリが大容量なのをオススメします。

新規参入は迅速にそして終わる時も迅速に

もしあなたがこれからGPUを購入してマイニングをしようとしています。
計画的にPCを作り、GPUのセッティングをして・・・など準備に1-2週間掛かるとしましょう。
その間もイーサリアムの難易度は上昇して行き、収支に影響が出ます。
もたもたしていると意味がありません。
マイニングとはこのような世界であり、参入~撤退まで速やかにした方がお得です。

クラウドマイニングという選択肢

もしあなたが迅速に参入したい場合、いますぐマイニングが可能なクラウドマイニングは一つの良い手段だと思います。
クラウドマイニングは電気代が掛からないので収支に関してはイーサリアムの価格だけを考えていけば良いです。
特にRadeon RX500/400シリーズが品薄な今だとクラウドマイニングの方が迅速な参入が可能です。
当サイトの下記の記事にてクラウドマイニングの特徴・欠点などを紹介していますのでぜひ読んでみて下さい。

Genesis Miningでクラウドマイニングをしてみよう

皆さんへ管理人からのお願い

皆さんへ管理人からのお願い

このサイトは皆さんに無料で有益な情報をご提供しています。
時にはお金を使って有益な情報を提供をしています。
その他にも、サイト維持費として毎月数千円が掛かっています。
今後も皆さんに有益な情報を提供する為にほんのわずかなご寄付をお待ちしております。
ご寄付は下記のウォレットコードにお送り下さい。

BTC:1H3g4b1E4kzWKPSTsCBvx6gwHVXXudYzfM

ETH:0x36bda176d406de0ba6251ec810724b07b4f24576

また、下記のバナーを押して貰えると助かりますm(_ _)m

-イーサリアム, 仮想通貨
-, , , , , ,