デジモノ達人

PCやスマホなどデジタルな情報を気ままにご紹介!

マイニングPC8台構成で合計約800MH/sのマイニングファームが完成。

6月あたりからせっせと作っていたマイニングPCがようやく完成しました。
GPUはRadeon RX580 8GB 7機、Radeon Pro Duo 12機と大規模なマイニングPCになります。
今回は完成までの作業過程などをご紹介します。

マイニングPC8台構成で合計約800MH/sのマイニングファームが完成。

イーサリアムが4万円台に突破する頃からせっせとマイニングPCの作成をしていました。
中々時間を確保するのが難しくて約1~2ヶ月ぐらい作業をしていました。
今回はマイニングPCを稼働させるにあたり電気工事含めて本格的な作業を行いました。
電気工事からGPU調達まで個人レベルを超えて大規模な作業となりました。
マイニングでここまで費用などを掛けているのは日本では珍しいかも知れません。

まずは電気工事

当初の計画ではPC1台につき600~700Wで合計2機を1セットと想定。
電気使用量は合計で10000W(10kW)程度を使おうと考えました。
1コンセントからは1500Wが限界なので、想定しているPC構成は1コンセントから供給できるギリギリです。
このようにある程度構想を練った後に行動へ出ました。

通常、一般家庭で使用できる電気使用量は30~60Aとなっています。
今回のように10kWのような電気使用量の場合は電気工事が必要になります。
事前に電気工事を請け負う事業者と相談をした上で10kWが使用可能な分配器とコンセントを用意して貰いました。
電気工事は1日で作業が終わり、工事費としては合計で15万円程度掛かりました。
工事費の半分は作業費用とされていたので人件費で半分程度掛かっているようです。

GPUの調達

現在RadeonシリーズのGPU調達は非常に難しいです。特に数を揃えるのが難しく苦労しました。
当初はRadeon RX 580/570の8GB版を大量に購入出来ないか検討したのですが、ほとんど完売状態です。
個別に何台かは購入可能なのですが、できれば同じ製品で統一したかったので諦めました。

購入について諦めていたところに国内でRadeon Pro Duoの在庫処理をしている小売店がいくつかありまして、12台の購入を打診しました。
すると1台7万円程度で販売してくれる小売店が見つかりまして、Radeon Pro Duoを12台購入することを決意しました。
なお、交渉した小売店がいくつかあり名前を教えるのが難しいのですが、国内の正規代理店になります。

なぜRadeon Pro Duoを購入したのか

Radeon Pro Duoは2016年4月に発表されたFijiコアを2基搭載したデュアルGPUカードです。
デュアルGPUカードは1枚のグラフィックボードに2つのGPUを搭載しており、PC上で2つのGPUが認識されます。
2つのデュアルGPUカードがあれば実質4枚のグラフィックボードを搭載しているのと同じことになります。
なお、2016年当時のRadeon Pro Duoは1枚20万円相当の価格で販売が行われていました。

Radeon Pro Duoは一世代前のGPU

性能としてはRadeon R9 Fury XやRadeon R9 Nanoに近い仕様で2017年8月現在では一世代古いGPUになります。
Radeon Pro Duoの特徴はメモリにGDDR5ではなくHBM1を採用。冷却は空冷ではなく水冷を採用しています。
一世代古いですが性能としては圧倒的であり、Radeon Pro Duoの性能はGeForce GTX 1080相当になります。
デュアルGPUカードが7万円で購入可能だと考えると1GPUは3万5000円程度となり、まぁまぁお得ではないかと判断しました。

ハッシュレートは25~30Mh/s

ハッシュレートに関しては25~30Mh/sとほぼRadeon RX 580/570に劣らない性能となります。
欠点としてはRadeon Pro Duo 1枚で300~350Wの消費電力を使います。つまり、1GPU 150~175Wになります。
消費電力の面ではRadeon RX 580/570に劣る結果となるのが残念な点となります。
また、Radeon Pro Duoの製造プロセスが28nmであり、1GPUのダイサイズが大きい=発熱量が大きいのも難点です。

この他にも実際に使ってみるとWindows上では最大4GPUまでしか認識できず、1PCで6GPUが構造上不可能でした。
ライザーカードを使って1PCで8GPUの認識が可能か期待していましたが実現は出来ませんでした。

マイニングPCの作業開始

CPU・マザーボード・メモリ・SSDは価格の安い製品をAmazonで調達しました。
購入した商品に関しては下記の記事とほぼ内容が同じです。

【2017年度版】コストパフォーマンスに優れたマイニングPCを作ろう

マイニングブームだったのかパーツ到着に1週間程度掛かりました。

Radeon Pro Duoに苦戦

到着したRadeon Pro Duo見て驚きました。外箱がとんでもなくデカいんです。
Radeon Pro Duo1台につきマイクロATXのケース並の大きさで置く場所に苦労しました。

実際に届いて感じるのは1GPUで8Pinを3個も消費する大食いGPUであること。
1PCで2GPU構成だと8Pinは6個も消費します。
デュアルGPU構成なので実質4GPU構成と同じですが8Pinを増やすのに苦労しました。

結論としてはSATAケーブル<->PCI-E 6Pin変換ケーブルを使い、PCI-E 6Pin<->PCI-E 8Pinに変換して使いました。

上記のパーツを組み合わせて使うことでPCI-E 8Pinを確保。
この構成だとSATAケーブルにかなり負担が掛かるのでRadeon Pro Duoの消費電力を抑える工夫をします。

 

置き場所に困るパーツ

部屋のほとんどがダンボール箱

Radeon Pro Duo含め色々なPCパーツが届くと外箱の保存場所に大変苦労しました。
結局一部屋丸ごとダンボール部屋になりました。
上記の画像だとほとんどが今回購入したマイニングパーツ一式です(一部自作用PCの箱も写ってます)。

ひたすらパーツを組み合わせて動作チェック

マイニングPCは大体1日2-3時間を使いのんびりと作っていきました。
24時間の動作チェックを含めてマイニングPCを構成していきます。
Radeon Pro Duoはカスタマイズせずに使うと1枚350W前後で動作します。
デュアルマイニング状態だと380~400Wまで上昇するのでコアクロックをダウンさせるなど工夫を行います。

上記は1台のPCで2枚のRadeon Pro Duoを動作させた時のスクリーンショットです。
コアクロックを若干下げて870MHz(定格は1000MHz)にしていますが、この状態でも1GPUで25MH/sあります。
この状態で1PCの消費電力は大体650Wになります。
このまま使っても良いのですが今回使っているPC電源は650W付近だとたまに落ちる事がありました。
そこでもう少し調整を行いました。結果としては下記のような調整をします。

最終的なチューニングとしてはAfterBurnerでコアクロックを825MHz、Power Limitを25%に調整します。
これで大体620~630Wになりました。ハッシュレートは1GPU=22.3~22.6MH/sとなりました。

このように日々マイニングPCを組み立てて、動作チェックを行いマイニングPCを仕上げて行きました。
電源PCの最大容量は750Wでしたが、750Wを一定時間超えると電源は落ちてしまいます。
中々これに苦戦しましてたまにPC電源が落ちるので困りました。

最終的にはRadeon Pro Duoを2枚搭載したPCを合計で6台用意しました。
Radeon Pro Duoは合計で12枚。GPUはWindows上では合計で24GPUとして認識されます。

水冷対応のGPUは楽。とにかく楽。

Radeon Pro DuoはデュアルGPUであることから冷却は空冷ではなく水冷が採用されています。
マイニングのピーク時でも60度前後の温度なので空冷よりもかなり安定しています。
マイニングPCの冷却は全てサーキュレーターを用いた空冷なのですが、水冷のおかげで室温を30~32度程度に出来ます。
これが全部空冷のRadeon RX 570/580 8GBだと室温はもう少し高くなっていたかと思います。

完成して一休みと行きたいところですが、Radeon RX VEGAがそのうち登場します。
しばらくはこのまま継続してマイニングを続けようと思いますが、更にマイニングPCを追加していきたいと考えています。
取り敢えずはRadeon RX VEGA 64待ちですかね!

皆さんへ管理人からのお願い

皆さんへ管理人からのお願い

このサイトは皆さんに無料で有益な情報をご提供しています。
時にはお金を使って有益な情報を提供をしています。
その他にも、サイト維持費として毎月数千円が掛かっています。
今後も皆さんに有益な情報を提供する為にほんのわずかなご寄付をお待ちしております。
ご寄付は下記のウォレットコードにお送り下さい。

BTC:1H3g4b1E4kzWKPSTsCBvx6gwHVXXudYzfM

ETH:0x36bda176d406de0ba6251ec810724b07b4f24576

また、下記のバナーを押して貰えると助かりますm(_ _)m

-イーサリアム, 仮想通貨
-, , , ,