デジモノ達人

PCやスマホなどデジタルな情報を気ままにご紹介!

最近の仮想通貨市場のお話 ~中国の動向とICO~

ここ数日は中々強烈な下げが続いている仮想通貨市場。
チャートの動きは上げもすれば下げもする上下を繰り返しており、方向性がどっちつかずです。
今回はここ数日に起こった出来事などを噛砕して紹介して行きます。

最近の仮想通貨市場のお話 ~中国の動向とICO~

BTCの取引で影響力の高い中国。ここ数日の中国の動向はどちらかと言えば仮想通貨市場にマイナスの影響を与えました。

ここ数日の主な中国でのニュース

9月4日 中国がICO市場の規制を発表
9月8日 仮想通貨取引所の禁止、取引の停止

9月4日 中国がICO市場の規制を発表

9月4日 中国はICO市場の規制を発表。ICOによる資金調達は経済・金融市場に悪影響を及ぼすとしてICOの禁止が発表。
ICOに関してはアメリカでもリスクがあるとSEC(証券取引委員会)が警告しており、ICOの規制に関しては必要があると筆者も思います。
只、中国の規制は突如発表され、ICOによる資金調達は即時禁止となりました。これが仮想通貨市場に大きな影響を与えました。

ICOの規制に関して

原文(七部门关于防范代币发行融资风险的公告)。

  1. 個人・企業はICOで資金調達をしてはならない
  2. 資金調達のプラットフォームにおいて、取引・通貨の交換サービスを提供してはならない
  3. 金融機関はICO取引に関わってはならない
  4. ICOで資金を調達した企業・個人は、投資をした投資家に返済をしたほうがいい(推奨であり強制ではない)。

ICOの問題点と中国の対応

ICOは仮想通貨を利用して効率よく資金調達が行えます。
2017年に入り、ICOによる資金調達は16億ドルを超えたとされています。
これはICOによる資金調達がブームになっていると言え、ICOによる資金調達が各国で行われています。
一方で詐欺なども横行しており、何らかの規制が必要であることを各国が認識しています。

例えば価値のある仮想通貨(革新的な技術や理念など)であればICOを利用することで数多くの資金を調達可能です。
しかし、ICOを利用した詐欺が横行していたり、価値のない仮想通貨が新しく発行される例も数多くあります。
できれば詐欺などを目的としたICOは規制をしたいのですが、どのような対処をすべきか具体的な行動が分かりません。
今回中国が行ったICOの規制は、詐欺から顧客の資金を守るために行われましたが、突如発表された事で市場に混乱を招きました。

9月8日 仮想通貨取引所の禁止、取引の停止

9月8日に中国はICOの規制に続いて、仮想通貨取引所を閉鎖または利用を禁止としました。
閉鎖またな禁止と発表したものの、中国の仮想通貨取引所は営業を続けており、すぐに取引が停止した訳ではないようです。
この点については様々な情報が飛び交っていますが、ICOの規制に関連しています。
不正な取引所の検査などを行い、資金洗浄や詐欺が横行する取引所は閉鎖となる可能性があります。
また、海外への資金流出を防ぎたい狙いがあると考えられています。

2013年にも同様の例がある

中国は2013年末に仮想通貨取引所にビットコインの取引を禁止する動きがありました。
その時も今回と同様にBTCは急落。しかし、この時の急落はBTCの価格がほぼ50%下げる強烈な下げでした。
今回は10~20%前後なので下げとしてはまだ下値の余地があります。

なお、この2013年末の急落後、中国は非公式ながらも取引を緩和されていきました。
つまり、今回発表した仮想通貨取引所の閉鎖・利用禁止も緩和されていく流れはあります。

今の相場は買いなのか売りなのか

9月12日現在、BTCやETHなど数多くの仮想通貨は下落しています。
長期的には全ての仮想通貨は上昇すると思いますが、短期的にはジリジリと下落している状態です。

今の仮想通貨の相場は上にも下にもなんとも判断が難しい状況です。
もしこれから仮想通貨市場に参入したいのであれば、もう少し様子見するのが良いです。
BTCに関しては2017年11月のハードフォークの行き先が不透明であり、状況次第では下落します。
ETHに関しては26,000~27,000円付近まで下落したあたりから少しずつ参戦していく価値があります。
なお、ETHのここ数ヶ月での底値は154ドル(日本円にして約16,940円)です。ここまで下がる可能性は考慮しておきましょう。

ここ数週間は中国に翻弄されており頭を抱えているトレーダーの人は多いと思います。
まぁ・・・こういうこともあると思いながら続けていくしかありません。
悩むことが多いなら少し取引から離れることも大事です。

皆さんへ管理人からのお願い

皆さんへ管理人からのお願い

このサイトは皆さんに無料で有益な情報をご提供しています。
時にはお金を使って有益な情報を提供をしています。
その他にも、サイト維持費として毎月数千円が掛かっています。
今後も皆さんに有益な情報を提供する為にほんのわずかなご寄付をお待ちしております。
ご寄付は下記のウォレットコードにお送り下さい。

BTC:1H3g4b1E4kzWKPSTsCBvx6gwHVXXudYzfM

ETH:0x36bda176d406de0ba6251ec810724b07b4f24576

また、下記のバナーを押して貰えると助かりますm(_ _)m

-イーサリアム, ビットコイン, 仮想通貨
-, , , , ,