デジモノ達人

PCやスマホなどデジタルな情報を気ままにご紹介!

Radeon RX470と最近のイーサリアムについて

2017/02/13

002

Radeon RX470が発売されました。Radeon RX480とは違い4GBと8GB版の2種類が発売されています。
海外ではRadeon RX470のマイニング情報がちらほら出ています。
今回はRadeon RX470と最近のイーサリアムについてご紹介します。

Radeon RX470と最近のイーサリアムについて

Radeon RX470はRadeon 480の下位モデルになります。
マイニングにおいては下位モデルが上位モデルより効率が良い時があります。
本体価格が安かったり、電源効率が良かったりなどで上位モデルより良い時があるんです。
Radeon RX470はアタリかハズレかと言うとアタリです。買う商品によりますがRX480より効率が良いです。

RX470 イーサリアムでのハッシュレート

hldbtzg4d3a9

海外で発売直後にRX470を複数枚購入した人がハッシュレートの紹介をしています。
写真には見える部分だけでもRX470が15枚あります。
横にもMSIやZOTACの製品があります。凄い枚数ですね。
海外だと電気代が安いので普通に儲かるため、これだけの枚数だと毎月4~5万円は利益が出そうです。

さて、オーバークロックなどせずに普通に使った場合のはハッシュレートが紹介されていました。
RX470のハッシュレートは4GBは20MH/s8GBは25MH/s前後になります。
ハッシュレートは8GBの方が高く、メモリをオーバークロックすることで更に効率が良いみたいです。

RX470 メリット・デメリット

電源効率が良く、ハッシュレートが高い

RX470はTDPが110Wです。RX480より40W低く、電源効率が良いです。
RX470 8GB版であればほぼRX480と変わらないハッシュレートです。
複数枚構成だと4枚で160Wの節約になり、RX480 1枚分の消費電力を節約できます。

最初からオリジナルファンモデルが発売されている

RX480は未だにリファレンスデザインが多く、ファン1枚仕様です。
RX470は発売直後からメーカー独自のオリジナルファンを搭載した製品が発売されています。
ファンは2~3枚搭載されているので冷却性能が高いです。

8GB版は値段がほぼRX480と変わらない

RX470 8GB版は3万2000円~3万4000円前後します。ほぼRX480と変わらない値段です。
まだ発売直後なので値段が高いです。値段が下がるのには少し時間が必要ですね。

RX470を買うなら8GB版を購入しよう

今後マイニングをする人にはRX470は効率の良いGPUである事は間違いありません。
オススメのGPUであり、買う商品さえ間違わなければ日本でも利益を出すことが可能なGPUです。
特にRadeon系が有利なイーサリアムのマイニングが一番オススメです。

残念ながらAmazonだとRadeon RX470は4GBのみ販売されています。
購入を検討している方はちょっと待った方がいいかも。

最近のイーサリアム事情について

マイニングの話はここいらで終わらせて最近のイーサリアムについて紹介します。
最近のETCの事情と言いますか、8月の大きな事件としてBTCの暴落がありましたね。
中国系の取引所でハッキング事件があり、BTCが最大20%下落しました。
急落でしたのでほぼ全仮想通貨が下落。私は丁度ETCの価格を見ていましたが、ETCのみ上昇していました。
一段落する頃にはETCの下落も始まったのでほぼ全面安になる状況でした。
ETHも例外なく下落していましたが、ここ最近は1ETH=11ドル前後で動いていますね。

仮想通貨のハッキングは捕まる事が稀なので、ハッキングに成功すると一気に勝ち組になれます。
現実で銀行強盗するよりもリスクが少ないのでハッカーからすると魅力的なのかも知れません・・・。

ETCの方が効率的でマイニング出来るとようやく理解

海外ではETHのマイニングよりETCのマイニングが熱いです。
正直そんな効率変わらないんじゃ?っと思っていましたが、8~10%前後でETCの方が効率が良いです。
最近はETCを日本の取引所で売買することも可能なので、マイニングしたETCをすぐに現金化できます。

ETHのマイニングよりはETCがオススメできるが...

ETHのマイニングよりもETCの方が効率が良いですが、ETCの問題点としてハッカーが保有しているETC資産があります。
これはDAO事件でハッキングしたハッカーが所有しているETC資産で、これが売り出されるとETCは暴落します。
また、ETCをBTCに替えたりする事で他の仮想通貨の影響も受けます。
ただし、ハッカーが保有しているETCは10億円を超えており、一気に売るのは難しいです。
取引所の監視もあるのでハッカーが不正に手に入れたETCをどう売るかが注目されています。

皆さんへ管理人からのお願い

皆さんへ管理人からのお願い

このサイトは皆さんに無料で有益な情報をご提供しています。
時にはお金を使って有益な情報を提供をしています。
その他にも、サイト維持費として毎月数千円が掛かっています。
今後も皆さんに有益な情報を提供する為にほんのわずかなご寄付をお待ちしております。
ご寄付は下記のウォレットコードにお送り下さい。

BTC:1H3g4b1E4kzWKPSTsCBvx6gwHVXXudYzfM

ETH:0x36bda176d406de0ba6251ec810724b07b4f24576

また、下記のバナーを押して貰えると助かりますm(_ _)m

-イーサリアム, 仮想通貨
-, , , , ,