デジモノ達人

PCやスマホなどデジタルな情報を気ままにご紹介!

【仮想通貨】2017年11月の収支報告と感想【マイニング】

2017年11月1日~30日の収支報告です。
11月は10月に続いて仮想通貨市場は大幅に上昇。
時々は荒れた動きもありましたが順調に上昇しています。
この記事では仮想通貨のトレード、マイニングについての収支報告をご紹介します。
仮想通貨・マイニングに関しての知識として参考になれば幸いです。

【仮想通貨】2017年11月の収支報告と感想【マイニング】

仮想通貨:マイニング

マイニング(イーサリアム)

マイニング(Decred)

マイニング状況

仮想通貨イーサリアム(ETH)Decred(DCR)
ハッシュレート1.1GH/s2.8~3.4GH/s
報酬6.2ETH約7DCR
売却益約34万円
※1ETH=54,500円
約4万円
※1DCR=6,040円

電気代

消費電力約8,600W
電気代154,800円

雑感・マイニング関連の情報

11月はイーサリアム(ETH)、Decred(DCR)どちらも大幅に上昇
11月にはどちらの仮想通貨も今までの最高値を更新しています。
なお、この記事を書いてる2017年12月4日時点で1ETH=53,000円前後、1DCR=6,000円前後になります。
このような大幅高は久しぶりです。これによってマイニングの収支はかなり改善されました。

収益についてですが、2017年10月の収支報告に記載した通り、10月中旬からマイニングはETH+DCRに変更。
今月の収益については10月下旬の一部が入っています。
マイニングについては2017年最高益になりました。まさかイーサリアム・Decredもこんなに上がるとは思いませんでした。
Decredに関しては来年度からASICが登場する可能性が高くなりつつあり、来年からはGPUのマイニングはかなり不利となります。
今後もASICが登場するまでは頑張りたいですが、ASICの時代になった頃には他の通貨をマイニングするしかなさそうです。

イーサリアムのハッシュレートはついに1GH/sを突破

今までイーサリアムのマイニングは900MH/s前後でしたが、GPUを追加してハッシュレートは1GH/sまで到達しました。
GPUの追加などは、これ以上は契約している電気容量を追加しないと難しい状況です。
GPUの追加やマイニングファームについては来年度に持ち越しになります。

ethOSを一部採用

GPUの追加するのにあたり、一部のOSをWindows 10からethOSに変更しました。但し、これは一部のみとしています。
筆者のGPU(Radeon)を効率よくマイニングするにはWindows系で制御したほうが効率が良かったです。
ethOSはGPUのコアクロック・メモリクロック・電圧などの調整は可能ですが、TDP・コア電圧・メモリ電圧の細かい調整はWindows系の方が優れていました。
GeForce系だとまた調整出来る部分が違うのかも知れませんが、、、Radeonを使うならWindows 10の方が良さそうです。
Radeon系をethOSでもう少し細かく調整出来ないか調べようと思いますが、ethOSに関しては時間がある時にゆっくり紹介しようと思います。

マイニングファームは順調

2018年からマイニングファームをする予定です。詳しいことは下記の記事でご紹介済みです。

マイニングファームをやります!出資者を募集中です!

記事を紹介した後に2,3人の方々から出資についてのご相談がありました。
今後は出資を予定して下さる方々とお会いして事業についての計画を考えていきます。
マイニングファームの進捗状況は今後も紹介して行こうかと思います。

仮想通貨:ポートフォリオ

現在保有している仮想通貨に関して紹介して行きます。

仮想通貨保有数(先月)保有数(今月)
USD020,101
ETC593.191636970
BTC1.045783110
CLAM1035.155719260
XMR5.118431450
合計資産(円換算)約196万円約225万円

11月は保有している全ての仮想通貨を売却しました
ETCは2,800円~3,000円、CLAMSは700円~800円、XMRは17,000円前後で売却しました。
おおよそですが利益は100万円以上となります。毎月のトレードでは2017年最高益となりました。
正直、ここまで上昇するとは思っていませんでしたが、11月は本当に急騰しましたね。
これがずっと続くとは思いませんが、下落局面があるときにまた参加しようと思っています。

さて、トレードの利益などは一旦日本円にしました。
マイニング報酬含めて大体120万円を日本円に戻した感じですかね
今後は20,000USD前後で何かしらのトレードをしようと思っています。
今回は仮想通貨別に今後について考えていこうと思います。

イーサリアム(ETH)

イーサリアムにとって2017年は飛躍の年でした。度重なるアップデートによりThe DAO事件は遠い昔のように感じます。
本来予定していた計画では2017年中にGPUによるマイニングは採算がとれなくなる予定でした。
しかし、2017年12月に入ってもGPUによるマイニングは可能です。
イーサリアムのマイニングは現在でも続けられますが、いつまで続けられるかは未定です。
イーサリアムの価格については今後も上下して行くと思いますが、再び2万円~3万円台になる事があるなら買いでしょうね。

イーサリアム・クラシック(ETC)

イーサリアム・クラシックは11月に久々に最高値を更新しました。
ETCは12月中にマイニング報酬が減少する半減期を迎えます。
半減期の減少はおおよそ20%になります。
ETCの半減期は5,000,000ブロックごとに20%減少します。

ETCはETHと違い、発行上限が決まっており半減期の影響を受けやすいです。
今後もまだ値段が上がる可能性が高い仮想通貨の一つです。

Decred(DCR)

Decredは筆者が好きな通貨の一つです。
1DCR=2,200円前後しましたが、11月は一気に6,000円前後まで上昇しました。
Decredは2018年6~10月までにDecredをマイニングする専用機器(ASIC)が登場します。
ASICの登場でDecredのGPUマイニングは急激に不利となって行きます。
そうなるとASICを購入してDecredをマイニングするか、Decredを購入してしまうかの選択です。

個人的には安値でDecredを購入して行こうかと思っています。

モネロ(XMR)

モネロは一時期マイニングしていた仮想通貨です。
モネロは1XMR=1万円前後で取引されていましたが、11月には1XMR=2万円前後まで上昇しました。
モネロのマイニングは2017年12月時点ではVEGA 56が最も効率よくマイニングできます。
VEGAをお持ちの方はモネロをマイニングするのが最もオススメですね。

今後儲けるには?

11月は仮想通貨全体がかなり上昇した月となりました。こういうのは久々な感じがしますね。
この記事を見て『仮想通貨で儲けてみたい!』と思った方は当サイトの下記の記事を一読してみると良いと思います。

【2017年度版】イーサリアム(ETH)でお金を稼ごう! ~マイニング編~

皆さんへ管理人からのお願い

皆さんへ管理人からのお願い

このサイトは皆さんに無料で有益な情報をご提供しています。
時にはお金を使って有益な情報を提供をしています。
その他にも、サイト維持費として毎月数千円が掛かっています。
今後も皆さんに有益な情報を提供する為にほんのわずかなご寄付をお待ちしております。
ご寄付は下記のウォレットコードにお送り下さい。

BTC:1H3g4b1E4kzWKPSTsCBvx6gwHVXXudYzfM

ETH:0x36bda176d406de0ba6251ec810724b07b4f24576

また、下記のバナーを押して貰えると助かりますm(_ _)m

-イーサリアム, ビットコイン, モナコイン(MONA), モネロ(XMR), 仮想通貨, 雑記
-, , , , , ,