デジモノ達人

PCやスマホなどデジタルな情報を気ままにご紹介!

【仮想通貨】2018年1月の収支報告と感想【マイニング】

新年となりまして、遅らせながらご挨拶致します。
2018年1月1日~1月31日の収支報告です。
皆さんご存知だと思いますが、1月は波乱。本当に波乱の月でしたね。
数多くの仮想通貨が大幅下落。ほとんどの仮想通貨が30~60%以上は下落しましたね。
ほとんど影響を受けてないのは有名所だとイーサリアム(ETH)ぐらいだと思います。

そして、1月の終わりにはコインチェック(CC)のハッキング被害。
コインチェックのホットウォレットから580億円相当のNEM(ネム)がハッキングにより盗まれてしまいます。
大幅下落の後に、コインチェックのハッキング被害は大きな衝撃でしたね。
筆者は、運良く仮想通貨の大幅下落やコインチェックのハッキング被害についてはほとんど影響がありませんでした。
あるとしたら、当サイトはコインチェックからアフェリエイト収入ぐらいだと思います。
ほとんど最小限に近いような被害でしたが、仮想通貨をホールドしている人達はかなり辛い月だったと思います。

さて前置きが長くなりました。
この記事では仮想通貨のトレード、マイニングについての収支報告をご紹介します。
仮想通貨・マイニングに関しての知識として参考になれば幸いです。

【仮想通貨】2018年1月の収支報告と感想【マイニング】

仮想通貨:マイニング

マイニング(イーサリアム)

マイニング(Decred)

マイニング状況

仮想通貨イーサリアム(ETH)Decred(DCR)
ハッシュレート700~900MH/s約2.21GH/s
報酬約3.8ETH約5.5DCR
売却益約41万円
※1ETH=108,000円
約6万円
※1DCR=10,980円

電気代

消費電力約6,200W
電気代112,000円

雑感・マイニング関連の情報

1月はイーサリアム(ETH)、Decred(DCR)はどちらも好調です。
只、以前よりもハッシュレートが低下しています。
理由としては現在調整中のリグが増えてます。
流石に1年前後動かしていると、PC電源・マザーボード・CPUのどれかに異常が出ます。
最近は修理をしたり交換をしながら動かしている感じです。
特にPC電源は安物を使っていたので色々と問題が出てきました。
24時間休まずに1年も動かしていると色々とガタが来た感じですかね。

しかしまぁ・・・このETHとDecredは今回の下落相場でほとんど下げなかった銘柄になります。
理由はよく分かりません。下落率は最高値から最大30%前後だと思います。
50%前後まで下がれば買いだと思ったんですが、全然下がりません。

法人化手続き完了。公式HPを準備中!

のんびりと準備をしていたマイニング事業の法人化手続きはようやく完了しました。
現在公式HPの準備をしています。後は会社のロゴや名刺などを準備中です。

今後の予定としては、従業員を1~2名雇いたいと考えています。
まず、アルバイトでマイニングのリグ組み立てを手伝ってくれる方を募集します。
その後にリグの運用・保守・管理をして貰う方を探します。
ご興味のある方がいましたら、こちらの記事にコメントするか【お問い合わせ】をご利用下さい。
ちなみにお給料はそんな期待しないで下さいw

仮想通貨:ポートフォリオ

現在保有している仮想通貨に関して紹介して行きます。

 

仮想通貨保有数(今月)保有数(先月)
XRP546260
USD020,101
合計資産(円換算)約602万円約225万円

先月は合計で約$4890(0.36611BTC)相当の仮想通貨を持っていましたが。
先月についてはほとんど購入してない状態でしたが、今月は大幅に買っています。
現在の仮想通貨市場はかなり冷え込んでいます。3ヶ月前ぐらいに後戻りした感じですね。
冷え込んでいる理由は中国の春節が近いからとか、CCのハッキング被害とか、原因は色々あります。

どんな理由にせよ、下落幅はBTC, ETH, XRPなど有名な仮想通貨ですら最高値から50%以上下げています。
今まで酷い時は80%ぐらい下げることもあったので、底値かと言えばまだ微妙な点はありますが、どの通貨もバーゲンセール中です。
特にリップル(Ripple:XRP)は最高値で約385円(一時は400円超え)していましたが、今では約100円前後で取引されています。

XRPは仮想通貨市場で3位ぐらいの市場規模を持っており、日本でも人気のある仮想通貨です。
下落中のXRPは安い時は約80円前後まで下がりましたが、流石に・・・流石に下がり過ぎ。
ETH, ETC, DCR, XMRなど色々な買おうと思う銘柄がありましたが、あまりにも下げていたXRPを買いました。

XRPはたまに買います。過去の例だと2017年7月に購入していますね。

草コインについて考える

今回の下落で一番大損したのは100円以下の仮想通貨を購入した人達だと思います。
いわゆる草コインを購入した人達ですね。

草コインの中でも最近話題だったのはXP, トロン(Tron:TRX), カルダノ エイダコイン(Cardano:ADA)です。
これらは全て最高値から50%以上の下落。TRXに関しては最高値約26円から4円まで下落しています。

草コインと言うのは、跳ね上がる時は非常に大きな跳ね上がりをして、その後は元の値段に近づきます。
安い時に仕込んでいた人達が儲けられるものの、高値で買うと大損する良い例です。
コミュニティが活発、技術的に面白い仮想通貨であれば再び急騰する可能性がありますが、、、しばらく先になりそうですね。

筆者は草コインについては情報は調べてはいるものの、あまり手を出してません。
面白ければ海外の情報も読み漁り、マイニングが可能か調べたりもします。
只、市場価値が低い通貨は上げ下げが激しく、手を出す事なく終わることが多いです。

草コインについてはそのうち専用の記事を書こうと思います。
良い意味でも悪い意味でも草コインは沢山あり、これらを見分ける手段は必要です。
儲ける為に買うのではなく、将来性のある通貨をいかに見極めるかが大事ですね。

バブルは終わったのか?もう仮想通貨市場は終わりなのか

マイニングファームを立ち上げる上で、仮想通貨の世界で生きてる人達と会う機会が増えました。
例えば、トレードやアフェリエイトなどを通じて仮想通貨で儲けた人達などですかね。
特にトレードで儲けた人の中には、以前からFXや株をしていた経験者がいたり、実際に外資系の証券会社などに勤めている人もいます。
他にも毎月1,000万円以上のアフェリエイト報酬を貰ってるプロの方......まぁ言ってみれば普段お会いすることがないだろう人達と食事する機会もありました。

逆にですね、マイニング関連の人達とはお会いする機会が全くないです。
「日本のマイニングで有名な人と会う機会はないんですか」などの質問を受けますが、いつも「全然機会がない」と答えています。
意外とですね...マイニングする人達とお会いすることがないんで、いつか交流する機会を増やそうかと思います。

さて、トレードやアフェリエイトなどで何かしらお金を稼いだ人達はとてもレベルが高い情報を持っています。
皆さん仮想通貨に関する知識が豊富であり、過去の経験や今の仮想通貨に関する自分なりの意見を持ってます。
私はマイニングに関する視点からでしか意見を伝えられませんが、本当に勉強になる事を色々教えてくれます。
ある意味で仮想通貨を通じて資産家になれた方々ですが、彼らですら不安になる事があります。
それが今の市場に関する意見です。

「デジモノ達人さんは今の市場はバブルだと思いますか?」

この質問は会った人々から絶対に聞かれます。鉄板の質問なので、いくつか答えを用意しています。
まず、バブルなのかと言うのはここ数ヶ月でよくニュースやブログで見ますが、どんなバブルも弾けてみないとよく分かりません。
つまり、バブルだとしたら、弾けるまで結論が出ないと思っています。
チューリップバブル・インターネットバブルとの比較、犯罪係数の増加、市場の成長率などを見ると確かにバブルのように見えます。
しかし、新しいイノベーションが起こる時は何かしらの爆発的な普及がありますよね。
スマートフォンの普及が良い例だと思っています。二つ折り携帯から急激にスマートフォンが普及しました。
成長も素早く、アメリカや日本で数々のスマートフォンが登場しました。
認知されてから普及されるまでには驚くほどに成長します。
まだ仮想通貨の普及には実用に耐えられるレベルなのか疑問はありますが、いつもスマートフォンを例に出しますね。

スマートフォンの市場は今右肩下がりになろうとしています。
まぁ既にその傾向はあったので、世界規模で普及が終わった時期に入っています。
では、仮想通貨市場はどうでしょうか。現在の仮想通貨市場は冷え込んでますが、今後右肩下がりでしょうか。
ビットコインの開発者が減ってますでしょうか。ニュースで見る機会が減りましたでしょうか。
テレビのCM、雑誌、ネット検索、、、どれを見ても1年前より見る機会は増えましたよね。

開発も活発的ですよね、
ライトニングネットワーク、アトミックスワップなど技術面で今年もアツいですよね。
じゃあ、どうして皆が同じ質問をするのでしょう。
簡単に言えば、成功への不安なのでしょう。

「こんな上手くいくと思わなかった」「まさかBTCが100万円超えるとは」
「bitFlyerやCCのアフェリエイト報酬は他業と比べて高すぎ」「この1年は本当にスゴかった」

この1年で成功した人達は、今の仮想通貨市場を冷ややかに見てます。
精神的に安心できる何かを探しているように思えます。
つまり、この先をどう考えているのか安心できる答えを探しているように思えました。

今まで通り。いつも通り。

先のバブルかどうかの話の続きです。
仮想通貨市場は常に上がり続ける訳ではないです。2~3ヶ月の停滞などはよくある事です。
マイニングで言えば好調な時期と不調な時期はよくある話で、特にETHはディフィカルティボムの影響で酷い時があります。

バブルかの質問に対しては先のような答えを出してますが、私が考えている仮想通貨市場への意見は「今まで通り。いつも通り。」。
つまり、急激な下落はあるけれども、それは今までもあったし、いつものこと。
急激な変化に対応せねばならないけれど、対応に困っている時の悩み事ですね。

この世の終わりと言える下落があったとしても、過去にもそんな例はありますし、いつも通り暮らすしかないです。
つまり、マイニング視点では今まで通りです。利益が減った。電気代が変わらない。どの通貨をマイニングするか模索する。そんな感じです。
もしかすると月単位で考えると赤字の可能性がありますが、そういう可能性も今までありました。

赤字でも黒字でも、2年以上マイニングしていて思うのは、マイニングは楽しいです。
GPUが壊れたりPC電源が壊れたり悩み事もありますが、全部含めてまだ楽しいです。
これがツマらないと思ったら手を引くかも知れませんね。

今後儲けるには?

1月のマイニング収益はまぁまぁです。リグのトラブルなどがはありまして、ちょっと面倒な月でした。
今後はもっとリグを増やす予定なので、トラブルが増えた場合の対処をどうしていこうか悩んでいます。
この記事を見て『仮想通貨で儲けてみたい!』と思った方は当サイトの下記の記事を一読してみると良いと思います。

【2017年度版】イーサリアム(ETH)でお金を稼ごう! ~マイニング編~

皆さんへ管理人からのお願い

皆さんへ管理人からのお願い

このサイトは皆さんに無料で有益な情報をご提供しています。
時にはお金を使って有益な情報を提供をしています。
その他にも、サイト維持費として毎月数千円が掛かっています。
今後も皆さんに有益な情報を提供する為にほんのわずかなご寄付をお待ちしております。
ご寄付は下記のウォレットコードにお送り下さい。

BTC:1H3g4b1E4kzWKPSTsCBvx6gwHVXXudYzfM

ETH:0x36bda176d406de0ba6251ec810724b07b4f24576

また、下記のバナーを押して貰えると助かりますm(_ _)m

-Ripple(XRP), イーサリアム, ビットコイン, 仮想通貨, 雑記
-, , , , , , ,