Ethereum Classic(ETC)を55万円程購入。DCRのホールドは継続中

ETHの価格は下落してますが、相変わらずのんびりとマイニングしているデジモノ達人です。
今回は珍しくETCをそこそこ大きい額で購入したので現在の仮想通貨のポートフォリオを紹介します。

Ethereum Classic(ETC)を55万円程購入。DCRのホールドは継続中

ここ最近はマイニング情報に関しては目新しいことがありません。
新しいGPUの情報なども特になく、来年まではしばらく何も動きがないかも知れません。
もしかするとETHが最高値を目指したり何かしらの話題が出てくると変化があるかも知れないです。

さて、9月に入りBTCの価格は不安定です。
BTCが仮想通貨市場に与える影響は大きく、他の仮想通貨も下がっています。
BTCの価格に関しては前回の記事にて紹介していますが、まだしばらく不安定な状態が続きそうです。

市場が不安定だと上に行くのか下に行くのか先行きが怪しいので中々手を出すのは難しいです。
しばらく様子見をしようと思いましたが、あまりにも下がっている仮想通貨を探してはぼちぼち購入しています。
大きく下落して値段を戻していない仮想通貨に注目してEthereum Classic(ETC)を購入しました。
価格は日本円にして55万円程になります。

現在のポートフォリオ

仮想通貨保有数(先月)保有数(今月)
ETH4.0003513412.92358675
DCR162.28765932174.07127092
BTC0.002088200.00014428
ETC0458.43678745
合計資産(円換算)約83万円約170万円

Decred(DCR)は安値になる度に購入を増やしています。
ETCに関しては約1.334BTC(55万円前後)を買いました。
大体1ETC=1,200円前後で購入が出来たので、しばらくこのまま価格が上昇するのを様子見します。

なぜEthereum Classic(ETC)なのか

Ethereum Classic(ETC)は日本ではイーサリアムクラシックと呼ばれています。
イーサリアムがハードフォークしたことで誕生した仮想通貨になります。
ETCはハードフォークによって誕生した仮想通貨であり、BTCのハードフォークによって誕生したBitcoin Cash(BCH)とよく似ています。
ETCはここ数ヶ月は1ETC=1,500~1,700円しましたが、現在は1ETC=1,200~1,300円になります。
直近の最高値は2,600円前後なので、2,400円台まで上昇するとほぼ倍の価格になります。

Ethereum Classic(ETC)の購入はCoincheckで可能

最近はトレードをするのをほぼ海外の取引所を使っていますが、日本国内だとCoincheckで簡単にETCが購入可能です。
Coincheckでは1ETC=1300~1400円前後しますが、日本語対応している仮想通貨の取引所なので安心です。
Coincheckの使い方、登録方法などは下記の記事にて紹介しています。

ビットコインを簡単に取引可能なCoincheckの登録方法

2 Comments

ttank

ETC上がってきましたね。割安だったので私も買ってました。
それとETHに対してLTCが割安だったのでこっちも買っといて正解でした。

返信する
admin

ttankさん

15ドル付近まで上がることを期待してますが、中国の党大会やBTCのハードフォークまでしばらく様子見です。
このまま上がり続けると嬉しいですけど、しばらく上下しそう…

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。