初心者にオススメしたいマイニングツール『MinerGate』でETCをマイニング

当サイトで紹介しているマイニングの情報は基本的に専門ツールを利用してマイニングします。
若干難易度の高いツールの導入は初心者の方には中々難しいと思います。
今回はダウンロード一発ですぐに使えるMinargateをご紹介します。

初心者にオススメしたいマイニングツール『MinerGate』でETCをマイニング

MinerGateは初心者でも使いやすいGUI対応のマイニングツールです。
サイト登録だけで様々な仮想通貨の中から効率のよい仮想通貨を自動で掘削してくれます。
発掘したい仮想通貨を自分で選択してマイニングする事も可能です。

MinerGateの特徴

簡単に使えるGUI環境

マイニングツールのほとんどはテキストベースのCUI環境になります。
詳しい設定などはコマンド引数を使ったりするので初心者の方には敷居が高いです。
MinerGateは初心者でも使いやすいグラフィックベースのGUI環境で簡単に使えます。

有名なBitcoin, Etherum, Ethereum Classicなどに対応

MinerGateはBitecoin, Ethereum, Ethereum Classicなどの有名な仮想通貨の発掘に対応しています。
その他にもLitecoinやBytecoinなどあまり有名ではない仮想通貨の発掘も可能です。

MinerGateの使い方

まずはMinerGateをダウンロードしましょう。
下記の公式サイトからダウンロードを行います。

MinerGate [公式サイト]

公式サイトの右上のDownloadを押して自分の環境に合わせてダウンロードを行います。
MinerGateはOSの対応が幅広くWindows, Mac, Ubuntu, Fedoraで利用が可能です。

ダウンロードが完了したらアカウント登録を行います。
アカウント登録が完了すれば、ほぼ作業は終わりです。すぐに発掘が開始できます。
発掘は『SMART MINER』を選択すると自動的に効率のよい仮想通貨を発掘してくれます。
自分で選択したい場合は『MINER』を選択しましょう。

ETCを発掘してみる

では実際に発掘をしてみます。
最近何かと話題のETCを選択して発掘をしてみましょう。

Minergate01

自分で選択して発掘をするので『MINER』を選んで『GPU MINING』のみで発掘します。
CPUも同時に使って発掘することも可能ですが、CPUは効率が悪いです。CPUでの発掘はしない方が良いです。
発掘を開始するには『START MINING』を押せば開始されます。
『START MINING』の隣にある数字はGPUの負荷設定となっています。
数値が高いほどハッシュレートが上昇しますが、GPUへの負荷が高まります。
何か作業をしながらマイニングをするのであれば『2』でOKです。
効率よくマイニングをしたい場合は『3』が一番の高負荷状態です。PCで特に何もしない時は『3』を選びましょう。

さて、『START MINING』を押すと初回はマイニング前にDAGファイルのダウンロードが開始されると思います。
こちらは数分~数十分掛かるので大人しく待っていて下さい。DAGファイルのダウンロードが完了するとマイニングが開始されます。

Minergate02

DAGファイルのダウンロードが完了すればマイニングが開始されます。
今回はGeForce GTX 970をOCしたGPU1枚でマイニングしました。ハッシュレートは14MH/sになります。
ETCのマイニングはしたことがないのでこれが初めてです。ハッシュレートはETHとほぼ変わらない感じです。

手に入った報酬を売る

マイニング結果として得られた報酬は『WALLET』で保存されています。
保存された報酬を取引所に持ち込めば売ることが出来ます。
取引所で売買することで初めて現金化することが可能になります。

取引所に持ち込んで売るので、必ず取引所のアカウントが必要になります。
どの取引所でも良いですが、日本語対応しているbitFlyercoincheckが良いと思います。
coincheckに関しての情報・登録に関しては下記の記事をご参考にして下さい。

ビットコインを簡単に取引可能なCoincheckの登録方法

報酬の送金は『WALLET』から取引所にある自分のウォレットに送ります。
これで発掘~売買まで一通りの作業が終わります。

初心者でも簡単に使えるのでオススメの発掘ツール

実際にダウンロードして使ってみると分かりますが、MinerGateはシンプルなGUI設計でとても使いやすいです。
ウォレットの準備も必要なくすぐにマイニングが出来るのは、初心者でも簡単に使えるので本当に便利だと思います。
これからマイニングをしたい人にはオススメの発掘ツールです。

10 Comments

Yukinobu Matsumura

凄くMiningについて勉強になりました。
今から登録してみようと思います。
ありがとうございました。

返信する
admin

Matsumuraさん

性能が低いGPUでもコツコツやっていけばMiningでお金は少しずつ貯まります。
頑張ってみて下さい。

返信する
崎 潔

miner gateをダウンロードしました。インストールしようとしたら、ウイルスチェックで引っかかりました。ちなみにウイルス対策ソフトは、kingsoftのインターネットセキュリテイです。どうすれば良いのでしょう

返信する
渋皮

最近GPUをGTX1080に変えたのでminer gateのGPU発掘をしようと試みたらスタートを押してもすぐ切れちゃうんですよね。
対応してないGPUもしくはドライバのバージョンがあるんでしょうか?

返信する
emo

はじめまして。有益な記事の投稿いつも参考にさせて頂いております。
MinerGateは普通のノートPC等マイニング用の高スペックサーバでなくても可能でしょうか。
高スペックサーバが必須であれば、今の段階でオススメのサーバ等ありますでしょうか。
linux系を検討しております。

宜しくお願い致します。

返信する
admin

emoさん

MinerGateに限らずマイニングにおいてはGPUが重要になります。
可能ならデスクトップでRadeon RX580などの高性能グラフィックボードを使うと良いです。
MinerGateを使いながらもマイニングの環境は本格的な方が報酬が高いです。

返信する
匿名

マイナーゲートでxmrをマイニングしています。まだ初歩なので、とりあえず、どんな感じか試してみて、グラボを増設するようにしようとしています。今までゲームで使っていた、R9 380 4Gをマイナーゲートで試したら、xmrでハッシュレートが、cpuが2コアで100ハッシュ、GPU が50ハッシュしか出ません。他のサイト見ても、キロハッシュかメガハッシュの速さなんだけれど、何かグラボの設定でもあるのでしょうか?グラボ自体は1000メガヘルツでまわってます。

返信する
匿名

こんにちは、早速やってみましたが、macbookではCPUしか選択できないので、やはり別の機材が必要ということでしょうか?
初歩的な質問で申し訳ありません。

返信する
ボン

初歩的な質問ですみません。
GPUが選択できないのですが、内臓のGPUではマイナーゲートで使えないのでしょうか?
ご教授頂ければ幸いです

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。